岩根 愛

Iwane Ai

 1991年単身渡米、カリフォルニア州北部のオルタナティブスクール、ペトリアハイスクールに留学。

自然と共に、オフグリッド、自給自足の暮らしの中で学ぶ。1993年に帰国後、フォトグラファーのアシスタントを経て1996年に独立。

フリーランスとして、雑誌媒体、音楽関連の仕事をしながら、フィリピンのモンテンルパ刑務所(2010)、ロシアのニクーリンサーカス(2011)、台北榮民の家(2012)など、世界の特殊なコミュニティでの取材を続けている。

2006年以降は、ハワイにおける日系文化に注視しながら、2013年より福島県三春町を拠点に、福島移民を通じたハワイと福島のつながりを追いながら制作している。